2009年09月09日

エクササイズバンドいいかも

エクササイズバンドを買ってみたりなんかしちゃったり。

使わなくなったときの代用方法を今から考えてます。
ただの平ゴムなんですけど。
なかなか開かない瓶を開ける時には重宝しそうです。


イメージトレーニングで痩せないかなー。
もしくは運動する癖を付ける方法を知りたい。

まず体重計買わなくちゃ。
オススメの体脂肪計ありませんか。価格そこそこで。
posted by musshittenda at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットのために座禅

今日は座禅の日です。

珍しく静かな趣味。誘ってくれた人はもうやめちゃったけど、

なんとなく続けてます。

周りに惑わされず、集中し続けるのは中々大変です。

妙な考えもちらほら。

エアロビクスしてるときも難解なコリオに惑わされず

腹筋に集中し続けるのは大変なんです。

その訓練にもなるし^^

相対の自分ってなに?

「先生、お腹が痛いから帰って良いですか?」

って聞くのは

早退の自分。

学校の悩みから開放されます。

そもそも人と比べるから悩みがある。

自分は不幸だ。

不幸ってなに、他の人と比べるからわかるのであって、

他と比べない

絶対の自分で考えれば、悩みがなくなるのです。
posted by musshittenda at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メラトニンの睡眠導入効果

メラトニンの睡眠導入効果は絶大であった。
日本では認可されていないので輸入せねばなりませんが、今は円高。
不眠じゃない人にはわからないでしょうが眠れないのは結構辛い。
ちゃんと眠れてちゃんと起きれるって言うのは、出来ない人が出来たらもう、それだけで「ヤッホー♪」とマンションから叫びたくなるほど気持が良い。
それだけで一日が薔薇色に染まると言っても過言ではない。
朝、気分爽快で目を覚ます事が出来たらどれほど素晴らしい事か。
posted by musshittenda at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高血圧のレシピ

そういえば鹿肉もカロリーが低くてお勧めです。
でもちょっと味に癖があって、羊の肉みたいな香りもするんだよね。
北海道で鹿肉ソーセージを食べたけどアレはマズかった。
でも私はスペアリブなんか結構好き。
プーは健康に良さそうなものは好きじゃないんだよだよな〜・・・流石プー。
私は結構に良さそうな物が結構好きだ。
そういう野生のカンは私の方があるんじゃないかと思ってる。ですよ。
posted by musshittenda at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高血圧の予防

高血圧の予防、って言うかうちのプーはもうなっているんだけれども。
正直言うと私は元々低血圧で、上が60くらいの時もあって、
上で60を切るともうそりゃぁ、死にそうな気分になるし本当に体はだるくて動かなくなる。
という訳で結構意識して塩を取ったりしていた訳だ(お陰で今は上80くらい有る)
すると塩分が体に悪いっていう意識が低くなってプーが塩を取るのもそんなに止めなかったんだよね〜。
本人の好みもあるけどこれはマズかったのかも。

プーは高血圧でちょっと死にそうだ。
低血圧では死にそうな気分にはなるが本当に死んだりはしない。
ここは妥協して塩分控えめ料理を勉強するっすよ。

ナトリウムを吸収してくれるのはカリウム。
カリウムは加熱や水に弱いが、強い種類のものもある。
例えば、カボチャとか。
果物も良いがプーは「果物にはカロリーはない!」とか言って食べ過ぎるから注意。
他にも玄米やライ麦パンなどもカリウム摂取に役立つ。
が、プーはそういうのは嫌いだ。デブがデブになるには理由がある。奴は反省しない。
posted by musshittenda at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。